GitHub のリポジトリに push しようとするとエラーになる

問題

GitHub でリポジトリを clone できるのに push できない。

$ git remote -v
origin  https://github.com/SnowCait/dotfiles.git (fetch)
origin  https://github.com/SnowCait/dotfiles.git (push)
$ git push -u origin master
error: The requested URL returned error: 403 Forbidden while accessing https://github.com/SnowCait/dotfiles.git/info/refs
 
fatal: HTTP request failed

解決方法

GitHub のユーザーアカウントを指定した URL に変更。”SnowCait@” の部分。

$ git remote set-url origin https://SnowCait@github.com/SnowCait/dotfiles.git

確認

$ git remote -v
origin  https://SnowCait@github.com/SnowCait/dotfiles.git (fetch)
origin  https://SnowCait@github.com/SnowCait/dotfiles.git (push)
$ git push -u origin master
Password:
Counting objects: 7, done.
Compressing objects: 100% (6/6), done.
Writing objects: 100% (6/6), 1.02 KiB, done.
Total 6 (delta 0), reused 0 (delta 0)
To https://SnowCait@github.com/SnowCait/dotfiles.git
   6ffae92..4b46064  master -> master
Branch master set up to track remote branch master from origin.

【環境】

$ git --version
git version 1.7.1
$ cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.5 (Final)

【参考】
githubでいつもと違うPCからHTTPSの認証を使ってgit pushする場合の手順

今回は HTTPS でしたが SSH も同じっぽい。
githubで新しい環境から自分のレポジトリにpush


カテゴリー: バージョン管理 タグ: , パーマリンク

GitHub のリポジトリに push しようとするとエラーになる への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【質問】Vagrantのローカル開発環境からGitHubにpushする方法を教えてください – エコテキブログ

コメントは停止中です。