VisualStudio2010でコード整形

VisualStudio2010でコード整形を実行。

  • Ctrl+E, D (Ctrl+K, Ctrl+D) : ドキュメントのフォーマット
  • Ctrl+E, F (Ctrl+K, Ctrl+F) : 選択範囲のフォーマット

自動でやってくれるオートフォーマットの設定は
[ツール] メニューの [オプション] 、[テキスト エディター]→[C#]→[書式設定]。
トリガーとして以下の3つを組み合わせられます(デフォルトは3つとも設定されてる)。

  • ; を入力しステートメントを終了したときにオート フォーマットする
  • } を入力しブロックを終了したときにオート フォーマットする
  • 貼り付け時にオート フォーマットする

[書式設定] ([オプション] ダイアログ ボックス – [テキスト エディター] – [C#])
Visual Studio のショートカット キー (定義済みショートカットキーにアクセスできない…)


カテゴリー: 未分類 パーマリンク